初めてのせどりの注意点

せどりを行うときの注意点は、いったいどんなことがあるのでしょうか?
もしせどり初心者なら、最初は情報収集から始めたほうが良いでしょう。

どんな物が売れ線なのか、ネットでしっかりと調べておくことが大事です。
これが分らないと、何を仕入れたらいいのかすら分かりません。

せどりは、中古品を仕入れます。
ですから売り物として成立するものなのかどうか、気を付けて仕入れなければなりません。
いくら高値で売れる商品でも、汚れや折り曲げなどが酷ければ商品として成り立たないでしょう。
クレームを避ける意味でも、少しでも状態の良い物を仕入れることが大事です。

そして、たまにあるのがカバーと中身が違う本を掴んでしまうということです。
古本屋さんで仕入れるときにはぜひ注意しましょう。
他には中のページが抜けていたりすることもあります。

他にも納品書や領収書の書き方、送料など、調べておかないといけないことはいくらでもあります。
しっかりとシミュレーションをして、せどりに望みましょう。

カテゴリー: せどり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。