せどりの平均収入を考える

今サラリーマンの平均収入は年々減ってきているのだそうです。
不況のこの世の中、万が一の為に副収入でもなければやってられませんよね。

せどらーの平均収入を調べようとしましたが、難しいです。なぜなら本業でバリバリやっている人もいれば、お小遣い稼ぎとしてやっている人もいるからです。
稼ぐ人の中には、年間数10万から数100万も稼ぐツワモノがいます。
数100万も稼げるようになれば、せどり1本にして人でも雇ったほうが効率も良いのではないかと感じます。

しかし、せどりと会社勤めを掛け持ちしている人が圧倒的に多いのです。
それは、やはりせどりの収入が不安定だからです。
月によって数10万の売上があるときもあれば、まったくゼロという可能性だってあるわけです。
いきなりの値崩れで、赤字になってしまうことだってあり得ます。
それに会社勤めと違って、何の保証もありません。

ですから、会社勤めも出来る限りは続けておいた方が良いでしょう。
逆に会社が倒産した場合、リストラされた場合などは、せどりの副収入が役立ちます。
この不況を乗り越えるには、複数の収入源を持っていたほうが安心だということになります。

カテゴリー: せどり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。