せどりでも、在庫管理の注意点

せどりを行ってきて、出品数が増えてきたりすると、在庫管理が大変になってきます。
特に扱っているジャンルが多い場合は、整理するのも一苦労です。
かといってあまり在庫を抱えないでせどりをするのも、あまり売上は望めないでしょう。

保管方法には気を付けましょう。
まず古本ですが、湿気・日焼けに弱いので、保管場所には注意が必要です。
防虫にも気を付ける必要があります。

CDやDVDも乱暴に扱ったりすると、すぐにプラスティックケースが割れてしまいます。
せっかくの高値商品を仕入れても、保管方法が悪くて日焼け・ひび割れてしまっては、売り物にならなくなる可能性だって出てきます。

また、どこに何があるか分らない状態で保管していては、効率の良いせどりはできません。
まずはしっかりとジャンル分けして、どんな商品が手元にあるのか、記録しておくことをオススメします。
そうしておけば、いざオークションで物が売れた時に、探せなくて慌ててしまうということもなくなります。

カテゴリー: せどり   パーマリンク

コメントは受け付けていません。