気になるピアノの先生の収入額は?

ピアノの先生の収入で高収入を期待するのは難しいと思います。
楽器店でも個人教室であっても、年収350万は厳しいのが現実です。
ピアノを教えている人で先生として食べていける人はほんの一握りという厳しい世界です。

地域によって相場などの違いもあると思いますが、一般的には・初級者:月謝6000円(1回30文、月4回)中級者:月謝8000円(1回45分月4回)・上級者:月謝10000円(1回60分月4回)位が普通の習い事としての月謝の相場のうようです。
ただ都内の音大の助教授などのレッスンだと1時間2万円で一日レッスンなら5万円とう言う場合もあり、一概にピアノ教師の収入というのは相場があってないようなものなのかもしれません。

教える相手や習う目的の違いなどにも金額の違いが出てくるようです。
好きな音楽の仕事だからと、収入が低くても楽しく働くというのもひとつの選択です。
大きく稼ぎたいなら、他とは違ったコンセプトなどを打ち出して運営していく起業家としてのセンスが必用になるでしょう。

カテゴリー: スクール運営   パーマリンク

コメントは受け付けていません。